府中市野球連盟規約

第1条 本連盟は府中市野球連盟と称し本部を会長宅に置く。

第2条 本連盟は野球競技を通じ市民の体位及び野球技術の向上と旺盛なる
スポーツマンシップを養うことを目的とする。

第3条 本連盟は前条の目的達成のため下記の事業を行う。

第4条 本連盟は野球を愛好し、連盟に登録したアマチュアチームをもって組織する。
ただし登録の有効期限は毎年12月31日をもって限度とする。

第5条 本連盟に下記の役員を置く。

第6条 本連盟に名誉会長を理事会に於いて推薦することができる。

第7条 役員の選出方法と職務を下記のとおりとする。

第8条 役員の任期は2年とする。但し再選を妨げない。

第9条 本会に下記の機関をおき会長が招集する。

第10条 総会は年1回とし、毎年1月に開催し、決算・予算並びに事業計画について
報告する。

第11条 審判部に審判員の互選で正・副審判部長をおき、部長は部会を招集する。

第12条 規律委員会は理事長・正副審判部長並びに会長氏名の審判員5名の計10名で構成し、登録・規律等チーム並びに選手の規律等について審議する。

第13条 本会の経費は下記のものをもってこれにあてる。

第14条 前条の登録料・参加料については理事会でその額を定める。

第15条 本会の会計年度は毎年1月1日に始まり12月31日に終わる。

第16条 本会の会計決算は年度末、監事の監査を経て登録チームに報告しなければならない。

第17条 本会の運営に必要な諸規則並びに本規約の改正は理事会で定める。


付記
home